【人妻体験談】不倫している私から夫への告白

0
この記事の所要時間: 454

【投稿者:高橋かな(30)】

いつのまにか、結婚して8年になりますね。

まだ若くて何も知らないうちに結婚し、あなたしか男性を知らなかった当時の私が懐かしいです。

でも、あなたは気付いていないだろうけれど、実は私は、1年前から、他の男性と不倫をしているのです。

もちろん、体の関係も。

いつも優しくしてくれているあなたには申し訳ないと心から思っています。

何を言っても言い訳にしかならないことは分かっています。

私の苦しみを、あなたがきちんと理解してくれたら良かったのにと今でも思います。

結婚して8年。

でも、そのうち、最初の1年だけでしたね、あなたが私に興味を持っていたのは。

あなたは、気が向くと優しいキスをしてくれて、そこから、セックスしたものでしたよね。

私は他に男性を知らなかったから比べようもありませんでした。

「今日は痛い」

「生理だから、あまりしたくない」

「体調が悪い」

そういう日でも、あなたが望めば、私は、一度も拒んだことなどなかったはずです。

それが愛情なのか何なのかは分かりませんが、あなたと肌を重ねること自体は嫌いではなかったのです。

→→【人妻体験談】新妻OLは上司との不倫セックスから逃げられない

寂しさが消えるような気がして、どこか安心したのです。

でも、そんな日々も1年だけでしたね。

たった1年でセックスレスになるなんて夢にも思いませんでした。

あなたは、女性に対して性的な欲求を抱かなくなったのでしょうか。

それとも私に対して興味がなくなってしまったのでしょうか。

どんなに酔っていても、手をだすことがなくなりましたね。

不思議でならない日々が、7年、続きました。

その間、何度か「寂しい」とも伝えたはずです。

「どうしてしないの?」

とストレートに聞いたこともありましたよね。

でもあなたは笑ってごまかすだけ。

そうしているうちに、私は、寂しくてどうしようもなくなりました。

それに私にも性欲があるのです。

自慰行為だけでは満たされない疼きがあるのです。

→→【不倫体験談】仕事復帰した人妻が教育係との中出しセックスに溺れて

他の誰とも、浮気もせず、7年も耐えました。

(でも、このまま、あなたに何をいっても一生抱いてもらえないのだろうか。)

そう思ったら怖くなったのです。

セックスもしたいし、誰かに必要ともされたい。

快感も得たい、女としてのよろこびを感じたい…。

言葉はそのままではなかったけれど、あなたにも、伝えたつもりです。

それでもうまく伝わらなくて、寂しくて…。

だから私、不倫してしまいました。

相手は、5つ年下です。

飲み会の帰りに声をかけてきたんですよ。

そして、出会って間もない男に口説かれて抱かれてしまいました。

はしたない女だと思いますか?

でも、もう限界だったんです。

心も体も。


夫以外の男にカラダを許して

彼は若さもあってか、性欲も強いようです。

繰返し繰返し、何度も飽きずに私を抱いてくれます。

あなたみたいに1度満足しただけで終わらないんですよ?

彼と知り合って、私は、いろんな快感を知りました。

しかも、彼は、痛いといえば気を付けてもくれるし、生理なら嫌な顔もせずに我慢してくれる。

私が気持ちよくなる場所をたくさん知っていて、いつまでもいつまでも、そこを刺激してくれるのです。

私が絶頂に達するまで。

あなたは、私が後ろから犯されるのが何よりも好きだって知ってますか?

目隠しが好きなのを知っていますか?

口を塞がれて、声を我慢させられるのが好きだって知っていますか?

…多分、知らないですよね。

それがとても寂しいことだなと、いつも思います。

1年前から私、残業が増えましたよね?

実は、週に3回くらい、彼に会っているんですよ。

→→【枕営業体験談】枕営業で仕事を取らされた人妻生保レディ

その度にぐちゃぐちゃにされて、はしたない声をあげて、あなた以外の男性に満たされて、やっと、穏やかな自分でいられるのです。

本当はあなたが、私に、そんなふうにしてくれたらいいのになって、いつも思います。

めちゃくちゃにされたい、って、思っているんです。

でも気が付いていないのでしょう?

そんな全てを、不倫相手の彼は見抜いてくれるし、私も素直に言えてその通りにしてもらえるのです。

世の中にこんなに気持ちがいいことがあるなんてはじめて知った、というようなことばかりです。

そんな日々を、いま、送っています。

心は寂しくなりますが、体は満たされているのです。

私だって、本当は良くないことだって気付いています。

いつか、あなたが、また私の体に興味を持ってくれる日が来ることを、本当は願っています。

そうならないままに私は年を取るのでしょうか。

だとしたら、そのあいだ、ずっと、彼に慰めてもらうつもりでいます。

→→【痴漢体験談】酔った人妻が集団痴漢で露出絶頂

→→【体験談】妻がパート先で常連客に寝取られていたなんて

→→【痴漢体験談】痴漢願望を開発されて堕ちた人妻

→→【輪姦体験談】泥酔した人妻が輪姦レイプで肉便器に

→→【痴漢体験談】学生たちに集団痴漢されイカされてしまいました

→→【媚薬体験談】上司の妻を媚薬で性奴隷に変えてやった

0

Hな体験談 投稿募集中

あなたのHな体験を投稿してみませんか?

「人には言えないけど、誰かに聞いて欲しい……。」

そんな皆様の秘密のHな体験談を当サイトでは募集しています!

Hな体験談を投稿する

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!