【人妻体験談】息子の入学と引き換えに理事長の愛人になりました

この記事の所要時間: 1547

そして更に時間が流れ、理事長の愛人になって一年ほど経ちました。

今となっては、私はすっかり理事長によって変えられてしまいました。

あんなに下手だったフェラチオだって、今では美味くなったと褒められるまでになりました。

理事長だけじゃなく夫も上手になったと言ってくれますが、他の男に教え込まれたなんて言えるはずもありません。

そして今まで経験した事のない被虐的なセックスに溺れていったのです。

何度も嫌だ嫌だと思っていた理事長とのセックスは、次第に待ち遠しいものに変わっていきました。

自分から進んで恥ずかしい言葉遣いで理事長に奉仕するのですから……。

ごめんなさい、私はもう、母親失格です。

子どものためと言いながら、今では性奴隷のような扱いに悦んでいるのですから。

子どもが卒園するまでの愛人生活で、私はどれほど変わってしまうのでしょう。

それから普通の生活に戻れるなんて到底思えません。

きっと……理事長から捨てられるまで犯されて悦ばされるのでしょう。

1+


このサイトはフィクションであり、痴漢・レイプ等の犯罪行為を推奨するものではございません。
また、実在の人物や団体などとは関係ありません。
エッチな願望はここで発散!